06月22日

【7.23 東京】シンポジウム「戦後体制をいかに超克するか」

いまだに戦後体制から脱却できない祖国日本。維新政党・新風は、この現状と根本的な問題を分析し、今、何をなすべきかを考へる講演会とシンポジウムを、東京オリンピックの開会式が予定されてゐる7月23日に開催いたします。


【日  時】 令和3年7月23日(金・祝) 14:00~16:45(開場13:30)
【場  所】 東京都品川区東大井5-18-1
        きゅりあん(品川区立総合区民会館) 6F 大会議室
        JR京浜東北線・りんかい線・東急大井町線「大井町駅」徒歩2分
【第 一 部】 基調講演「皇位継承問題の核心」黒田秀高(維新政党・新風副代表)
【第 二 部】 シンポジウム「戦後体制をいかに超克するか」
        発表者 荒木和博/ペマ・ギャルポ/高池勝彦/
小野耕資/プロビール・ビカシュ・シャーカー
        進行役 三浦小太郎(維新政党・新風副代表)
【第 三 部】 講演「戦後体制打破と政党運動」魚谷哲央(維新政党・新風代表)
【主  催】 東京新風倶楽部
【共  催】 維新政党・新風 東京都本部/神奈川県本部/千葉県本部
【協  力】 英霊の名誉を守り顕彰する会
【連 絡 先】 Tel:090-9235-1790(児玉)
【参 加 費】 無料

tokyo20210723symposium686x954.jpg
拡大して読む
posted by 新風本部 at 00:00| Comment(0) | 行事案内
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください